topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの読書カテゴリー 「赤目四十八瀧心中未遂」 - 2008.01.16 Wed

 最近読書カテゴリーが全然増えていない、というかずっと1のままだと気づきました。
 なので、なにか書き込んでみます。

 最近は草思社が民事再生申し立てしたり、自分自身も新書ぐらいしか買ってまで読まない上にネットやゲームが最も時間をとるメディアとなっていますが、隣に住んでいた文学系の大学講師の方に教えてもらった本には妙にハマリました。 

 その本は車谷長吉による「赤目四十八瀧心中未遂」という作品です。 内容は置いておきますが、読んでる最中なぜかドロドロベットリとした感覚がして、次の展開どうなるんだ、次の展開どうなるんだと引き込まれた本です。 本にこんなに吸引力があるのだと感心しました。  読んだ頃は帰りがいつも午前様になるような仕事をしていましたが、夜更かしして2日ほどで読み終えました。 ネットやゲームにハマる感覚とはまた違い新鮮でもありました。 

 その後、このような読書体験をもっとしたいと思いしばらくはいろいろな本を物色しました。 ですが、残念ながら今のところこれといった当たり本は発見できていません。 最近はまた新書かテクニカル本の生活です。 
 
 また同じように引き込まれるような文芸書に出会いたいです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oretaikan.blog20.fc2.com/tb.php/54-7eb20ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の日記 «  | BLOG TOP |  » スターウォーズキッド

FC2カウンター

ブログ内検索

プロフィール

siouxcitizen

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。