topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの?アイオワ - 2007.12.01 Sat

 久しぶりにアメリカ留学していたアイオワ州についてグーグルでニュース検索してみました。 

 来年1月にある大統領選前の党員集会についてのニュース記事が大半でした。 普段何事もない感じの田舎の州がこのときだけニュースの話題となります。 
 この全ての州に先立って、共和党または民主党の大統領候補を選ぶアイオワ党員集会の結果、どのくらいで大統領に選ばれるとか統計もでていて、その後の各州での選挙戦へ向けた勢いをつけるためにも重要になっています。 
 で、各党の各大統領候補がアイオワ党員集会にむけて頑張っているというわけです。 
 
 自分がいた頃には、2期目を目指す(ヒラリーの旦那)クリントン氏がアイオワ州に来ました。 そこに行った同じクラスとっていた台湾人がクリントン大統領(候補?)と握手できたらしいです。 自分も行けばよかった。。。 
 学生の頃は選挙には全く興味もなく、 党員集会についても全く知らず、 クリントン氏がこの田舎州に来ることすら疑っていたもので。。。 

 党員集会が近づいてくるとニュースでも話題になるアイオワですが、(繰り返しますが)普段は何事もない感じです。 そんなアイオワですが、自分にとってはもうひとつ印象にのこるものがありました。 竜巻です。

 前回「アイオワ」をニュース検索したときは竜巻の被害がでてました。 
 ツイスター(竜巻)という竜巻を追いかけているような、追いかけられているような映画にもアイオワ州が出てきました。 
 留学したてのころに食品スーパーで見かけたシェルターを冷戦対策用の核シェルターと思ったら、竜巻シェルターと教えられました。 
 留学中のある日、大雨と暴風で、普段使う道路が川のようになり、となりの家の大木が折れ、台風と思っていたら竜巻がすぐ近くまで来ていたとのことでした。 その頃はCATVもひかず、ネットも使っていなかったのでそれが竜巻だと気付きませんでした。 警報とかでていても気づかなかったと思う。 竜巻が直撃していたらかなり危なかったです。 知らぬが仏でした。 
 アイオワに行かれる方(まずいないとは思いますが。。。)は竜巻注意報にお気をつけください。

以上、久しぶりに思い出したアイオワについてでした。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oretaikan.blog20.fc2.com/tb.php/43-19d1486d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボーンなんとか «  | BLOG TOP |  » 輸出ニコニコ動画

FC2カウンター

ブログ内検索

プロフィール

siouxcitizen

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。