topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Three.jsでBlenderから出力した3Dモデルを表示実験 - 2012.12.11 Tue

タイトルのように実験を行なってみました。 自分で昔「のまねこ」のつもりで作成した3DモデルをThree.jsの機能を使って表示できるか実験してみました。 

結果は失敗です。。。 

昔、Flashの3D表示機能で同じことをしようとしたときと同じように、Blenderから出力された3Dモデルのテクスチャがおかしくなってしまいました。 しかも今回のThree.jsでもFlashでの3D表示のときと全く同じ形式?でテクスチャがおかしくなりました。。。 根本的に自分のBlenderモデルの作り方がおかしいのだろうか???

以下、そんな失敗したファイルです。

「のまねこ」3Dモデル表示失敗

おまけ
1,Flashで失敗した「のまねこ」3Dモデル表示
2,その後「のまねこ」モデルのファイルを手動で修正してなんとかFlashで思う通り表示できたもの


あと備忘録的に、

今回自分が使ったBlenderのバージョンは2.64、Pythonのバージョンは2.6です。 Three.jsのバージョンはReivision53で、そのエクスポータはBlenderのバージョンを意味する?2.64です(ココより)。

久しぶりに使う、全く操作方法を覚えていなかった、Blenderの操作を思いだすために参考させてもらったのは以下のサイトです。
Blender フリーの総合3D制作ソフト「Blender」
独特I/FのBlender、久しぶりだと笑えるほど全く操作できなかった。。。

BlenderからThree.js用ファイルを出力するためのエクスポータの説明は以下のサイトを参考にさせてもらいました。
ソフト職人 » Three.js の Blender エクスポータを利用する


次は、今回うまくテクスチャ表示できなかったThree.js用3Dモデルファイルを解析して、なんとかテクスチャが想定したとおりに表示されるところまでもっていきたい。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oretaikan.blog20.fc2.com/tb.php/345-755bd6e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Three.jsでBlenderから出力した3Dモデルを表示実験、のつづき «  | BLOG TOP |  » Three.jsで3Dモデル(テクスチャつき)を読み込んで表示してみました

FC2カウンター

ブログ内検索

プロフィール

siouxcitizen

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。