topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簿記補足:税金2 - 2009.06.04 Thu

 タックスヘイブンの記事で各国の税率とその比較がのっていたので備忘録的にチョコっとメモ。  法人税率の高い順から。

 まず日本と意外にも米国が高い。  だいたい40%ぐらい。  4公6民。。。  何に使っているんだ???  次にイギリスやドイツが30%ぐらい。  シンガポールが20%未満の10%台。  で、噂のタックスヘイブン、ケイマン諸島は非課税のよう。  要するに0%。。。  どうやって国の財源確保しているんだ???  
 
 ちなみにモナコは所得税がない国らしい。  法人税ない国は所得税、所得税ない国は法人税で財政まわしているのだろうか???  よ~わからん。。。

 最近はOECDによる?締め付けなんかでスイス等を含めたタックスヘイブンな国々に対しては圧力が増しているらしく今後どうなるかわからないけど、イギリスやドイツといった国に対してもまだまだ高いな~日本。  社会保障の負担も加算したらどうなるんだろう。。。  江戸時代並、北欧並???  社会保障が十分に機能していればある程度は許せるけど。。。  

 世界にはいろんな税率があるようです。  しかしながら最近の金融危機でタックスヘイブンへの取り立てが国際的に厳しくなりそうな雰囲気も。  各国の税金競争も複雑になりそうです。  移転価格税制とかもちょっと勉強しておこう、と思いました。

参考リンク
世界各国の法人税税率の一覧
タックス・ヘイヴン - Wikipedia
タックスヘイブン(オフショア)とは? 
タックスヘイブンについて
tax haven、税金避難地
タックスヘイブンを活用する人たち
ケイマン諸島の経済

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oretaikan.blog20.fc2.com/tb.php/286-e5e054f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「毎日かあさん」を見ました «  | BLOG TOP |  » 簿記補足:法律

FC2カウンター

ブログ内検索

プロフィール

siouxcitizen

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。