topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近日記 - 2008.05.21 Wed

 前にブログに書いていた新書を読み終わりました。 岩波新書の「占領と改革 (シリーズ日本近現代史 7)」 と「高度成長 (シリーズ日本近現代史 8)」を戦後の日本の出来事について掘り下げるために読みました。 記憶している限りでは今回が初めて読んだ岩波新書です。 
 今現在の直近となる時代についての「ポスト戦後社会? (シリーズ日本近現代史 9)」はまだでていないようなので、かわりに最近の政治家2人の新書を読んでその穴埋めにしました。 読んだのは麻生太郎著「とてつもない日本」と与謝野馨著「堂々たる政治」です。  ちなみにどちらも新潮新書。 
 岩波新書の2冊は字も小さく密度が濃いせいか読むのにけっこう時間かかりました。 新潮新書のほうは1冊につき1日ぐらいでサクッと読める内容でした。 途中までは左で途中からは右でバラバラになってしまった???

 モンスターハンターポータブル2ndGで6つ星レベルの村クエストまで進みました。 ビビッてまだ古龍へのチャレンジが1回しかできていない。。。 集会所のクエストも進め始めました。 けっこうプレイしているのつもりなのに村も集会所もまだ下位レベルクエストです。 まだまだ上に上位とG級クエストがあるらしいので盛りだくさんで長く楽しめそうです。

 週末にガンダムの聖地?上井草に行ってきましたが、駅前のガンダムのモニュメント以外めぼしいものは見つけることができませんでした。 自分の中で何があるのかと期待しまくりで行ったので少々残念。 あとサンサイズの建物1つ見かけました。 行きも帰りも歩きでいったので足痛くなりました。。。

 「映像の世紀」10集まで見ました。 日本編になる11集も前に見たのでこれでシリーズ全てを見たことになります。 最初「映像の世紀」を見たときは第1次2次世界大戦以外はよく理解していないためか興味をもてませんでしたが、今回は世界史の参考書読んだ後のせいか冷戦やベトナム戦争、アジアの植民地からの独立運動などの内容についても興味をもって見ることができました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oretaikan.blog20.fc2.com/tb.php/111-6f23425b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

経済の勉強をぼつぼつと «  | BLOG TOP |  » 今日もまた動画埋め込み

FC2カウンター

ブログ内検索

プロフィール

siouxcitizen

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。