topimage

2011-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のWonderfl投稿コードのまとめリストを作ってHP更新しました - 2011.04.23 Sat

 自分制作物のまとめ・物置サイトとしているSiouxcitizen's Siteが3ヶ月以上更新出来ていなかったらしく、重い広告が表示されるようになって表示に難がでてきたので、久しぶりにそのHPサイトを更新してみました。

 更新ために新しく、最近のWonderfl投稿コードのまとめリストを表示するページを作りました。 ついでにGoogle AdSenseのレイアウトなんかも変えてみました。

新しく作ったまとめリストページは以下のようになります。

AS3とYoutube APIでYoutubeプレイヤー
AS3でロールプレイングゲームっぽいの
AS3とPapervision3Dでミニシューティングゲーム

 ついでに、それらも含めてこれまでWonderflに投稿したコードまとめリストの、さらにまとめ目次となっているページはココです。

 今回のまとめリストを作るついでにGoogle AdSenseのレイアウトも変更してみました。 いろいろ調べて変更してみましたが、けっこういろいろな種類があるものなんですねぇ。 結局よく理解しきれなかったです。。。 あと、レイアウト更新したせいか、またキーワード広告?のキーワードが「グーグル○ホセンス」っぽいものに戻ってる。。。 今回のレイアウト更新まではそれっぽいキーワードのものが表示されるようになってたのになぁ。。。 あと最後に、このブログにも今回おぼえたそれらレイアウトを使って、初めてGoogle AdSense貼りつけてみました。 

>>>その後、画面大き目のノートパソコンでHPサイトのレイアウトみると一部おかしな感じになってる。。。>>>とりあえずの修正しました。
スポンサーサイト

WonderflにすばらしいAPIの手本があったのでYoutubeプレイヤーっぽくしてみました - 2011.04.22 Fri

Wonderflに以下のようなすばらしいYoutube APIのお手本があったのでForkしてYoutubeプレイヤーっぽくできないか試してみました。

まず、こちらの「Youtube ActionScript 3.0 API テスト」をForkさせていただいて、「YouTubePlayer API」や「YouTube ActionScript 3.0 Player API リファレンス」といったコード&サイトも参考にさせていただきながら、

Youtube動画を連続再生できるか試してみました

という自分のコードを作成しました。

その後、今回Youtubeプレイヤーを作ってみようかなという思いにさせてくれた
youtube api(以下のすべてのコードのFork元)
をForkさせていただき、上記の自分作成のコードと合わせて

JSON形式で読み込まれたYoutube動画ID使って動画連続再生

というコードを作成しました。
あとはこのコードをいつものように少しづつ改良していってなんとか最終成果物にしました(うさんくさい部分もまだいくつか残。。。)。

以下、少しづつ改良していったコードの改良過程と最終成果物です。
1、前回ソースから背景サムネイルとの連携機能を追加してみました
2、前回ソースから検索機能を追加してみました
3、前回ソースからAmazonアフィリエイト用ボタンを追加してみました(最終成果物)

おまけとして、英語圏サイトにも対応だ!、と意気込んでFacebookのプロフィール投稿用にと考えて作ったもののレイアウトが微妙にあわなくて結局使わなかったコードです。。。
My Youtube Player English Ver.
コード内容を英語版アマゾンに対応させただけのものですが。。。

自分的にはもう少しいろいろ改良したいところもある今回のYoutubeプレイヤーです。 が、自分の今の知識・スキルではまたかなりの時間が必要そうだな~、と思われます。 なのでとりあえずの改良作業はここまでにして、今後の自分の知識・スキルに余裕ができたらまた続きの改良を行っていきたいと思っています。

Wonderflにすばらしい雛形があったのでロールプレイングゲームっぽくしてみました - 2011.04.17 Sun

Wonderflに以下のようなすばらしい雛形があったのでForkしてロールプレイングゲーム(以下RPG)っぽくできないか試してみました。

自分のイメージする、RPGのフィールドとキャラクターの雛形として以下の
ワンダフルクエスト(今回自分が作成した全てのコードのFork元です)
Party
Enemy
を参考にさせて頂きました。

RPGの戦闘機能の雛形としては
GYAOS_sample
を参考にさせて頂きました。

以下、最低限?のRPGっぽくできるまでの過程のコードリストです。
1、forked from: ワンダフルクエスト
2、前回ソースからZボタン押すだけの戦闘機能を追加しました
3、前回ソースからZボタン押すだけの戦闘機能を少々改善しました
4、前回ソースからマップを拡大してボス魔女を追加しました

で、基本機能ができたものは以下のようになります。 プレイヤー「勇者」を操作して、フィールド上の一番上にいる「ボス魔女」を倒せば終了となります。 ←→↑↓で移動、Zボタンでモンスターとの戦闘となります。 「ボス魔女」は「勇者」がレベル5(最終レベル)になれば倒せるとか思います。 ちなみに「ボス魔女」倒しても何も起こりません。。。
前回ソースからレベルアップ機能を追加してみました

最終的にもう少しゲームっぽくするためにタイムアタック機能をつけました。 「ボス魔女」倒したあとに「ボス魔女」を倒すまでにかかった時間をツイートできるように機能追加しました(要ツイッター登録)。 以下のコードとなります。
前回ソースからタイムアタック機能を追加してみました 

 とりあえずここまでで一段落としてますが、またしばらくしてやる気でてきたら続きの開発・拡張なんかしたいな~、と考えてます。 いつかウィザードリィ的要素もったやつとか作りたい(前も違うブログエントリで同じようなこと書いてた気がしますが。。。)。

参考リンク:
Wonderflで見かけた面白い&すごいワンダフルクエストからのFork作品群
ワンダフルクエスト【倉庫番】
ワンダフルクエスト with Google Maps API
ワンダフルクエスト(不思議のダンジョン風に)
[Alternativa3D] Wonderfl Quest 3D

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

ブログ内検索

プロフィール

siouxcitizen

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。