topimage

2009-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイアウト用CSSとタイトル画像変更 - 2009.02.27 Fri

 このブログのレイアウトを指定しているCSSを変更して背景を白に、そしてAzPainterで作成した画像をタイトル画像にしてみました。  タイトル画像は少し色が強すぎるせいか目がチカチカしますので、今後変更予定です。  ちなみにタイトル画像のモチーフは「喜」と「福」の字を使った中国の飾りです。

いちおうタイトル画像のサムネイルとそのリンクです。
chinaAccessory01

スポンサーサイト

タイトル画像 - 2009.02.26 Thu

 そ~いえば、このブログのタイトル画像もオリジナルを作る作ると言っておきながらずっと作っていませんでした。  とりあえず画像の大きさだけ合わせてテキトーなものを実験的にいくつか作成してみました。  画像というよりほとんど字ですが。。。

その1
tempTitle00
その2
tempTitle01
その3
tempTitle02
その4
tempTitle03

熱燗画 - 2009.02.26 Thu

 久しぶりにAzPainterでグラフィック製作してみました。  自分のホームページのドメインにatukan(熱燗)といれてから、そのホームページのためにいつか描こうと思っていた熱燗画です。  ですがやはりマウスでは描きづらくヘボい絵になってしまう。。。  グラフィックに色を着けてみたりもしましたが、どんどんグチャグチャな絵になるだけだったのでやめておきました。  結局白黒の単純な絵になりました。  少しでもリアルにできないかと思い影をすこし加えたバージョンも作成してみました。  そのうち上記自分のホームページのトップページに表示させるかも、です。  

 そ~いえば「酒」って漢字の横棒が一本足りない。。。  上記の記事を書き終えた後に気づきました。。。  ホームページへのアップロードの時はちゃんと直そう。。。
  
その1
atukan00
その2
atukan01
その3
atukan02

久しぶりの簿記勉強 - 2009.02.25 Wed

 久しぶりに再開した簿記の勉強でやっとテキスト1冊を復習できました。  ほとんど何も覚えていなかった。。。  先は険しそうです。。。

農業のいろいろ - 2009.02.25 Wed

 最近BRUTUS (ブルータス)2月15日号や週刊ダイヤモンド2月28日号といったこれまでに農業と関わりがなかったような雑誌で農業の記事をよくみかけます。  雑誌については農水省の広告費が入っているという噂もネット上で見かけますが、雇用の受け皿としても農業が最近注目されているようです。  
 
 エネルギーや食料の代わりに工業製品を売って立国するという日本のモデルが崩れかけているように見える最近。。。  いざとなれば昔のように自分の食い扶持は自給自足できるような農業、その上で余った作物で余裕のあるビジネス・商売を好きなように行っていける農業制度なんかを自分は期待してます。  
 最近言われている、減反の選択制への改革とかそういう方向を目指すものなんでしょうか?  民主党の農業補助はどう違うのでしょうか?  アメリカの農業補助なんかは農家にある程度競争力つくまでの補助であると何かで見かけたことがありますが、そういったことは日本ではできないのでしょうか?  ???ばかりでよく理解できていませんが、これから農業制度なんかがどうなるのか気になってきました。

 また農業については他にも、株式会社があまりいい土地を借りれないとか、5%までしか農業生産法人に出資できない制度を改正して大規模農業にして効率化しようというのもちょくちょく見かけます。  効率や生産性の改善はいいですが、戦前の農奴制みたな小作人ばかりにはならないのでしょうか?  ちょうどいまの派遣労働者に対する扱いを見ていたら、「畑耕すやつのかわりはいくらでもいる」という理由から実作業者を限りなく低賃金にするとかありそうで怖い。。。  

 これらに加えて当然ながら実際の農業生産のための知識や技術がさらに必要と。。。  最近上記雑誌やその他のメディアなどにもとりあげられるので、カル~く農業に興味もってちょっと考えてみましたがほとんど何もわかりません。。。  今後もちょくちょく調べたりしてみるのも面白そうです。

 ついでに。  今日の日経新聞に載っていた住友化学の農業生産管理システムの無償?開放とかも面白そうでした。

Googleガジェット実験失敗へのリベンジ? - 2009.02.23 Mon

 このブログエントリで、GoogleガジェットによるFlashファイルの取り込みがうまくいかないのでMySpace上でのFlash表示にのりかえると書いていましたが、このFC2ブログに直接Flashファイルをアップロードして埋め込めば表示できるかもしれないと思い実験してみました。
 1つ目は埋め込み指示によりFC2サーバ上に置いたFlashファイルを埋め込んでいます。  2つ目は
そのFC2サーバ上のFlashファイルへの直接リンクです(新規ウィンドウにより表示)。



MovieCube.swf

いちおう大元となる自分のホームページ上のFlashファイル置き場へのリンクも。。。
ホームページ上のMovieCube.swf

ミニノート物色中です8 - 2009.02.21 Sat

 もうミニノートは買ってしまったので、物色の必要はないのですが、ついつい続けてしまいます。。。

 今回気になっているミニノートは、MS Officeを搭載した上に値段がほとんど変わらないミニノートです。  自分が買ったOfficeなしミニノートとほぼ同じハード機能に、Officeが同梱されているのに値段が変わらないときた。。。  ハード自体は引き続きさらに安くなっているということでしょうか?  そんなことを考えながら、自分が悔しがるとわかっていてもミニノート物色がやめられない今日この頃。。。  まぁ、今度買い換える時の機能に期待するとします(3~5年後予定)。

ASUS
 ASUS、「Eee PC 1000H-X」にOffice搭載モデルを追加
エイサー  
 エイサー、10.1型ワイド液晶装備の新「Aspire one」を発表

Googleガジェット実験失敗 - 2009.02.21 Sat

 前回ブログエントリのGoogleガジェットはなんだかうまく表示されないようです。  その後もいろいろ試してみましたが、結局GoogleガジェットによるFlash表示はあきらめてMySpaceの開発環境にのりかえました。  MySpaceの開発環境、MySpace Developer Platformでは無事Flashを表示させることができました。  Flash表示用画面や作業用画面の大きさもiGoogleの制限されたものに比べてMySpaceのほうが大きくて見やすいです。  いろいろ面白そうな機能もあるようなので、しばらくはMySpaceの開発環境でいろいろ試してみる予定です。  MySpaceを使う間はこのブログに実験的にFlashガジェット等を貼り付けることができなくなるのは残念ですが。。。

 あと、前回ブログエントリのGoogleガジェットは、Flash本体設置のホームページに先にアクセスしてFlashファイルを表示してからだと、ガジェット内にFlashが表示されるようになります。  Flashファイルがキャッシュされるから表示される???  そもそも表示されないのはクロスドメインの問題のせい???  まぁ、こんな感じで原因もよくわかりませんので、上記のようにしばらくMySpaceに乗り換えようかと思っています。。。

Googleガジェット実験2 - 2009.02.19 Thu

グーグルガジェットの実験です。
今回はガジェット内にFlashの.swfファイルを埋め込めるか実験してます。
Flashファイルは前に作った簡単な3D表示Flashです。



今回のFlash埋め込み実験には以下のサイトを参考にしました。
Flash ブログパーツを Google ユニバーサルガジェットにする方法

前に作成した3D表示Flashへのリンク(こちらは色指定で3Dオブジェクトに緑色がついています)
MoviCube.html

今回でガジェット内にFlashが表示できるようになったので、今後いろいろなことができそうです。
また、Googleガジェットは「OpenSocial」という複数SNSサイトによる共通仕様にも対応しているので、そういったSNSにもガジェットを拡張していけるか今後試してみる予定です。

カヤック本 - 2009.02.18 Wed

 本屋で「ウェブで一発当てる方法―スマッシュコンテンツ成功の法則」という本を見かけました。  タイトルが思いっきりストレートです。。。  ちょくちょく噂を聞く面白法人カヤックという会社からでているようです。  パラパラと本屋で中身を見た程度ですが、人気サイト製作者・運営者のインタビューなどがあり面白そうでした。  もちろんいろいろなサイトの紹介もありました。  まぁ、本当にこの本だけで簡単に1発あたるということはないと思いますが、パッと見た感じの内容は装丁と同じようにゴチャゴチャと情報が詰まってそうな自分好みの本でした。  

 本格的に読んでみようかなと思いましたが、値段が高いので立ち読みになるかも。。。

 今現在、自分はこの本の著者面白法人カヤックによるWonderflというサイトに興味津々です。  そのサイトではActionscript3.0というFlash用言語のプログラミングとその実行がネット上でできてしまう(←本来は自分のPCにいろいろ設定が必要)。  Actionscript3.0に興味ある自分としては試さずには居られない。。。

面白法人カヤック - あなたは会社を愛していますか? 俺は、愛してるいるぞ
wonderfl

政治の本 - 2009.02.17 Tue

 「日本の統治構造―官僚内閣制から議院内閣制へ」と「自民党政治の終わり」を読みました。  これまで自分には全くわからななかった政治への入門的理解ができたと思います。  片方は「自民党政治の終わり」というタイトルですが、終わろうとしている自民党のシステムの説明が大部分なので、
「日本の統治構造。。。」と同じように日本の政治システムについて説明しています。
 
 業界団体や支持団体から監督官庁に要望があがり、官僚が自民党とやりとりしながら政策のための法案や予算を作っていくこと。  その場合に内閣府法制局で法案のつじつま、財務省主計局で予算のつじつまをあわせること。  そんなわけで官僚と近しい場合や業界団体のいいポジションにいるほうがなにかと有利になっていること。  あと、「自民党政治の終わり」では小泉純一郎&小沢一郎のやってきたこと、やろうとしていることなども出ていました。  また、これまで全然イメージがわかなかった自民党政調会や総務会の機能ついてもある程度イメージできるようになりました。

 そして自民党内もかなり当選回数による年功序列だったりしていたようです。  故に地盤・看板・カバンを引き継ぎ早くに当選できる2世(以上)のほうが有利になってしまうとか。

 いろいろ問題ありまくりですが、どちらの本も小選挙区制による2大政党制をなんとな~く微妙ににおわせる感じで終わってました。  また、今後フェアな競争促進のために官僚を制限するにしても、その後の専門的な官僚機能の代替はかなり大変そうだな~と自分は感じました。  今後は政治家さんがかな~り鋭意努力?または善処?してくれることを期待します。  と書いていたら、さっそく財務・金融大臣が。。。

 ↑*注 上記2冊の本はかなり前に読んだので、けっこうあやふやな記憶もあります。

 この2冊に高校社会の政治・経済の参考書等を加えて表向き?の政治制度も知ればより理解が深まるかと思いました。  さらについでに歴史の参考書をみればその由来もわかるかと思います(特に英国あたり)。

寿司打 - 2009.02.17 Tue

 寿司打

 ただのタイピング練習ゲームですが、いいひまつぶしになりそう。  なんとなく名前は聞いたことがありましたが、今回初めて実際にプレイしてみました。  普通にタイピングゲームでしたが、こうゆうのが久しぶりなせいか思ったより燃えました。。。  Flashゲームなので何もインストールが必要ないのもいいです。  ハイスコアを出せばランキングに記録もできるようです。

PaintによるSpeed Painting動画 - 2009.02.16 Mon

 前に「Speed Painting動画」というタイトルのブログエントリを載せましたが、今回はWindows標準搭載のPaintによるSpeed Pintingです。  Paintでもこれだけ描けるのか。。。  弘法筆を選ばず、でしょうか。

How to paint the MONA LISA with MS PAINT

マイクロソフトのボス - 2009.02.16 Mon

 マイクロソフトのボス。。。  スゴイ。。。

Steve Ballmer going crazy

変な表現動画 - 2009.02.16 Mon

 この動画もまた変わった表現だな~。  1コマごとに撮っているんだろうか?  それとも他の編集技術?

Tony vs. Paul

CM?PV?動画 - 2009.02.15 Sun

 最近ネット上でちょくちょく見かける動画です。  自分は最初ベッドか何かのCMかと思いました。  ミュージックビデオ???  綺麗なCM風動画です。

Her Morning Elegance / Oren Lavie

Googleガジェット実験 - 2009.02.14 Sat

Googleガジェットを試してみます。
機能は最初のプログラム作成によくある単純な「Hello World」の表示です。



以下はこのGoogleガジェットを試作するために参考にしたサイトです。
5分で学ぶGoogle Gadget開発

ミニノート物色中です7 見てるだけ~ - 2009.02.14 Sat

 ミニノート物色は今使用しているASUSのミニノートを買ってから以降行っていませんでしたが、SonyのVAIO「type P」が出たのでちょっとだけ再開です。  「type P」は現在外出時の持ち歩き用のための最強PCではないだろうか。  本体の大きさと機能がサイコー。  言いたかったことはただそれだけです。。。  欲しいですが、当分手に入れられそうにありません。  タイトルのとおり「見てるだけ~」です。  ついでに、ジーンズのポケットに入るか入らないかの微妙な大きさを強調したCMもわかりやすいです。
 
 さらについでに。。。 
 実際の製造を台湾メーカーが行っているという噂もネット上で見かけたけど、そのうち同じような製品が台湾メーカーから格安で出たりして。。。  ASUSやAcerのミニノートの前例があるし。。。

PaaS(Platform as a Service) - 2009.02.13 Fri

  このエントリは結構技術よりの話だと思われます(←このような技術関連エントリはこのブログを見ている非技術系の友人に評判悪いので先に宣言しておきます)。
  
 PaaSについて調べてみました。  PaaSとはネット上にウェブアプリケーションを開発・設置するためのプラットフォーム(≒環境)が用意されているサービスです。  これまでにウゥブアプリケーションを開発・設置するために必要とした自前によるサーバーやネット接続、OSの環境整備といった手間が大幅に省けるものです。  
 ちなみにSaaS(Software as a Service)はアプリケーションの機能を全てネット上のサービスとして提供することです。 まぁ、要するにウェブアプリケーションですが、MSOffice製品と同じような機能までもネット上で提供されるようになってから以降よく言われるようになったと記憶しています。
PaaS - Wikipedia
SaaS - Wikipedia

 で、最もPaaSサービスの代名詞的な会社はSalesforce社だと思われます。  Salesforce社の実績としては、郵政公社やみずほ情報総研のシステムでの使用実績が有名です。  ビジネス、ビジネスしていてタダで使用とはいかなさそうなので、自分は実際の使用はパスしましたが、最も安いサービスでは1ライセンスあたり2000円で提供されているらしいです。  リアルなビジネスでPaaS使用する場合はまずここが選択肢に入ってきそうな気がします。  あとビジネス、ビジネスしたPaaSとしてはNetSuite社も有名かと。
Saleforce.com
NetSuite

 で、ビジネス的にはSaleforceやNetSuiteでよさそうですが、自分がやりたいのはタダでPaaS環境を試してみることです。  タダでできるだけ自由そうな希望です。  なのでAmazonの有料PaaSサービスもとりあえず置いておき、次はGoogle、Zoho、Blistの提供するサービスについて無料PaaSとしてどんなことができるのか調べてみたいと思います(←自分の技術でできる範囲内です、念のため)。

 このエントリだけでPaaS終わるつもりでしたが、長くなりそうなので次回に続きます。

日本の仕事マッチングサイト - 2009.02.11 Wed

 このブログエントリで、日本にはElanceoDeskのような仕事のマッチングサイトはなさそうと書きましたが、ありました。

ホームページ製作マッチング

 自分自身は使ったことはないですが、サイトを見る限りではすでに実際の開発実績もかなりあるようです。  使い勝手はどうなのでしょうか?  仕事の選択肢が増えるのは歓迎です。  これで副業などの選択肢も増える???
 自分だとFlashやActionscript、AIRなどの開発に興味があるので、実際にはどういった案件があるものかいろいろ見てみたいと思ってます。  まぁ、Flash関連の実務経験はないので、自分の場合ただの見てるだけ~となりそうですが。。。

ウォーキング日記8 - 2009.02.11 Wed

 10キロほど歩こうと思い、適当に感覚的に歩いていたら15キロほど歩いてしまいました。  いつもなら別に構わないことですが、今回は結果として回復していた前回からのマメがまた痛くなってしまいました。

 今回はまず中野駅前の早稲田通りをずっと歩いて、阿佐ヶ谷駅北側の中杉通りと早稲田通りの交差点まで行きました。  そこから中杉通りを南へ阿佐ヶ谷駅まで行き、そこからパール商店街を抜けて青梅街道へ出ました。  青梅街道に沿って杉並区役所まで移動して、そこからまた中杉通りを歩いて阿佐ヶ谷駅まで戻りました。  そしてその後は大体中央線沿いを歩いて荻窪駅まで行きました。

 荻窪駅からは目的地だった国立へ。  国立では駅前から一橋大学前の通りをずっと南下してさくら通りとの交差点まで行き、そこから市立図書館、市役所を経由し、南武線に沿って谷保駅前まで行きました。  谷保駅前からはほぼ真っ直ぐ北へ国立駅へと戻りました。  
 途中、今回はスターバックスではなくて、ドトールに寄りました。  ですが注文は今回も前回と同じように甘くて暖かいものを注文しました(名前忘れた。。。)。  ウマかった。  国立から中野へは当然電車で帰りました。

 あと、中野駅前と自分の部屋との間の往復距離を足して、全部で15キロほどのウォーキングとなりました。

 今回は予想外に歩きすぎて足のマメの痛みが復活しました。。。  今度は絶対手(足?)抜くぞ。。。

ウォーキング日記7 - 2009.02.08 Sun

 週末に久しぶりの(自分にとっての)長距離ウォーキングをしました。  中野から国立までの約20キロを歩きました。  久しぶりの長距離ウォーキングだったせいか両足に大きなマメができてしまいました。  後で確認すると左足のほうは血マメにまでなっていました。。。  血マメのほうが痛くないですが(これが普通?)。。。
 歩いている途中から気温が寒くなってきたのと長距離歩いた疲労感からか、国立に着いた後に駅前のスターバックスで飲んだメープルラテの温かさと甘さが異常にウマく感じられました。
 上記歩きすぎのマメのせいで、しばらくウォーキングができなくなるかも。。。
 ちなみにウォーキングによる痩せた形跡は今のところ見当たりません。。。

あとついでに。 最近知ったこのサイトがウォーキングの距離測定に便利です。
キョリ測(ベータ)

KeyHoleTVのバージョンアップ - 2009.02.05 Thu

 いつもPCでワンセグ映像を視聴するために使っていた、「KeyHoleTV」というフリーソフトウェアが動かなくなったので、しばらく前から嘆いていました。  するとネットに詳しい友人が、「KeyHoleTV」新しくなったのでそれをインストールし直せばよいと教えてくれたので、今日から「KeyHoleTV」復活しました。  新しい「KeyHoleTV」にはこれまで視聴できなかったチャンネルも追加され、画面の大きさも調整できるようになり、自分としては万々歳のバージョンアップでした。  将来、地デジも同じように配信されないかな~?  そうしたらネットしながらTVも視聴することができて、PCで全部完結できて便利そうです(地デジ対応テレビ持っていない自分には特に。。。 ちなみに普通のテレビも持っていない。。。)。

KeyHoleTV & KeyHoleVideo-キーホールテレビ&キーホールビデオ-     

Songsmith - 2009.02.04 Wed

 Songsmithという、鼻歌をマイクでPCに吹き込めば曲にしてくれるソフトがあると雑誌でみかけたので調べてみました。  最初はなんてすごいソフトがあるんだ~、と思ってました。  その後実際に調べるにつれて、Songsmithによって駄作にされた名曲達が出てくるわ出てくるわ。。。  そんなわけで最初は「ソフトウェア」カテゴリにする予定だったこのブログエントリですが、お笑い「動画」カテゴリへと変更しました。  今自分にとってSongsmithは、名曲を次々とヘボい曲へと変える恐るべきソフトと認識されています。。。

 自分が特に激しく貶められたと思う曲の動画をいくつかあげてみました。  以下の動画について、原曲知らない場合はその原曲をチェックしてから見るのがよろしいかと。。。

原曲はQueenのWe Will Rock Youです。。。  コーラスはなんとかWe Will Rock Youです。。。
We Will Rock You - Queen vs Songsmith


原曲はMichael JacksonのBeat Itです。。。  安っぽい感じに。。。
Classic Hits by Microsoft Songsmith: "Beat It" by Michael Jackson


原曲はSurvivorのEye of the Tigerです。。。  ロッキーの熱い曲が。。。
Classic Hits by Microsoft Songsmith: "Eye of the Tiger" by Survivor


原曲はMetallicaのEnter Sandmanです。。。  気が抜ける。。。
Enter Songsmith


SongsmithでYoutube検索したら他にも出てきます。。。

SNS作成サイトNing - 2009.02.03 Tue

 少々の設定とドラッグ&ドロップでSNSを作成できる、Ningというサイトがあります。  SNSを作成できるだけでなく、PHPというプログラミングを実行できる環境も提供してくれているらしいので試してみました。

 SNSはホントに5分ぐらいで作成することができました(参加者自分1人のSNSだけど。。。)。  PHPを実行することは残念ながらできませんでした。  英語による説明ばかりなのでNing機能理解できるまでまだまだ時間かかりそうです。  今回は、PHPのかわりに「Hello World」と表示するだけのショボいガジェットを作ってNingで作成した自分のSNSに埋め込みました。  Ningにあったサンプルを流用しただけのガジェットです。。。  PHPは使用できませんでしたが、かわりにガジェット作りに興味わいてきました。  OpenSocialによる互換性のためか、Ning用に作ったガジェットをiGoogleに埋め込むこともできました。  今後もちょいといろいろ試してみたいと思わせるサイトでした。

Ningへのリンク:
Ning. Create your own social network for anything

Ningについて:
Ning、フルバージョンアップ
SNS作成ツール「Ning」が登場
Ning (誰でもSNSが簡単に作れるプラットフォーム)
Ning 本サービス開始 - 改善はあるものの

NingとPHP:
Ningの再発見
ningアプリ
Ning ソーシャル・アプリケーション

PHPは今もNing Server上で使用できる???

Flashゲーム支援&広告サイト2つ (MochiAds&Kongregate) - 2009.02.02 Mon

 Flashゲーム開発のためのサポート&広告サイトで気になっているサイトを2つほどメモしておきます。  「Kongregate」と「MochiAds」という2つのサイトです。  どちらも開発者が自分で作ったFlashゲームに広告を埋め込むための機能を提供してくれます。  また、Flashゲームのためのホスティングや、ゲーム開発に便利なAPIの提供などもあるようです。  あと、ゲームユーザー側からすればMochiAdsもKongregateも普通にゲームリストサイトとしても使えます。

Kongregate: Play free games online
MochiAds - The Largest Ad Network for Online Flash Games

 ネット上で見かけた情報では、MochiAdsのほうがKongregateよりFlashゲーム開発者への縛りが緩やかであるようでした。  MochiAdsでは広告を埋め込んだFlashゲームを開発者が他サイトでも使用できるが、Kongregateはその使用が限定されている、といったことがあるようでした。  かわりといってはなんですが、Kongregateにはすでに「Desktop Tower Defense」といった中毒者続出ゲームも存在するらしいです。

Desktop Tower Defense - Wikipedia
Desktop Tower Defenseは禁止すべきだ
ハマると絶対に抜けられないFLASHゲーム

Kongregateについて
Kongregate でゲーム三昧!
Kongregateについて少し昔のニュース
Kongregate: 次世代オンラインゲーム市場なり
Kongregate、「昼の仕事なんか辞めてゲームをづくりを始めよう」と呼びかけ中

実際にMochiAdsを使用されている方のサイト
AS3.0でFlashとかSocketとかMochiAdsとか
MochiAdsについて少し昔のニュース
MochiMedia、広告ネットワークサービスをFlashゲームに導入
Mochi Mediaが、ゲーム向け広告ネットワーク「MochiAds」ベータ版を公開
Mochi MediaとGaiaのコンテスト、それからQ&Aも
Mochi Media、Flashツール開発に$10Mを調達

 ゲームを集めて広告を貼り付けるようなサイトは中央集権的なモデルから、Kongregate、MochiAdsと最近になってくるにつれて開発者側の選択肢・自由度が増えていっているように感じました。  実際に広告を貼り付けた場合の稼ぎの程はどれが一番なのかよくわかりませんが。。。

 Flashゲームを作成されている方はKongregateやMochiAdsを利用してみるのはいかかがでしょうか?

Google不具合 - 2009.02.01 Sun

 昨日の夜Googleの検索結果がなにかおかしいと思っていたら、Google側の問題でしたか。。。  昨晩は、自分のPCにウイルス入ったのか、 使ってるブラウザが問題なのか、と調べまくることになりました。  しばらくして、いろいろな掲示板やブログにこのことが載るようになって、他のPCでも状況が同じであるということがわかってきました。  で、今日になってやはりGoogle側の問題であったとしてニュースになったようです。  こんなことはもうないようにお願いしたい。
 
 あと、普段Googleでの検索に慣れていると、久しぶりにYahooを検索に使おうとしても操作感・結果表示等にかなりの違和感を感じるものですね~。

関連リンク
米Google、検索結果すべてに警告が表示された件で謝罪と説明
Google検索、世界で不具合 「人的ミス」で全URLに「コンピュータに損害を与える可能性」
グーグル検索結果すべて「コンピュータに損害を与える可能性あり」、原因は人為的ミス

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

ブログ内検索

プロフィール

siouxcitizen

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。