topimage

2008-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコン壊れました - 2008.10.11 Sat

 パソコンが壊れて使えなくなりました。 しばらくブログの更新もできなさそうです。

某ネットカフェより更新
スポンサーサイト

かぴばら図 - 2008.10.06 Mon

ウィンドウズのおまけソフト、ペイントで描いたカピバラです。 自分で撮った写真をイメージ元として書いたためか少々悪い目つきに。 今後色もつけてみる予定です。 
かぴばらその1

コンテンツ販売環境 - 2008.10.05 Sun

 前回ブログのソフトウェア販売の延長で、他にも使いやすいネットで完結する販売方法はないか調べてみました。 

 いまさらながらVectorのサービスが普通にソフトウェア販売には便利そうでした。 が、それ以上に最近始まったVector maglogというコンテンツ販売のサービスが面白そうです。 販売のための固定費もないようでコンテンツ課金に便利そうです。 費用は売り上げの30%をVectorへ上納するだけです。 月額課金ブログやファイル単位での販売が可能になっています。 普通に無料ブログサービスとしても使える? 

リンク: Vector maglog

 また、メールマガジン配信をやっているまぐまぐの「まぐまぐ!マーケット」というサイトでもコンテンツ販売ができるようです。 ここも売り上げの30%を上納するだけで固定費は必要なさそうです。 「まぐまぐ!マーケット」はコンテンツ登録のための審査があるようです。

リンク: まぐまぐ!マーケット

 iPhone以来、売り上げの3割上納ルールって流行っているのかな~?

 アメリカではAmazonがネット上でMP3の販売を行っていますが、それも固定費なしの3割上納ルール、かつ自由なアップロード環境となっていくのか気になります。 Amazonのような大きなところで同じようにコンテンツをなんでもかんでも販売できるようになるとコンテンツ作成者には便利そう。 課金プラットフォーム提供するほうは競争激化になりそうですが。。。 

 今後もネット上のコンテンツ販売はいろいろと便利になっていきそうです。

ソフトウェア開発・販売環境 - 2008.10.05 Sun

 マイクロソフトの「Xbox LIVE コミュニティー ゲーム」というサービスで一般の開発者もゲームを販売できるようになるみたいです。 某新聞によると日本でも来年からの日本版サービス開始予定。 

 Wii・DSやPS3・PSPのダウンロード販売に比べて、一般の開発者もかなり自由にネット販売できるようになりそう。 今のところ、このネット販売のためのハードルは開発者コミュニティによるチェックだけのようです。 費用は、iPhoneと同じように売り上げの30%がマイクロソフトへ支払われるのと、サービス登録のための1年間の固定費が日本円で1万円ほどかかることです。 

 このネット販売サービスに興味をもったので久しぶりにマイクロソフトの開発環境について調べてみたら、いつのまにか全てタダで開発できるような環境が整備されていました。 まず普通の開発のためのVisual Studioという開発環境のExpressバージョンが無料。 XNAとかいうゲーム開発環境も無料。 3D製作のためのTrueSpaceというソフトも無料。 スゲー。 昔全部そろえようと思ったら数十万円必要だった環境じゃね? 今じゃパソコンとネットあれば全部タダで完結か。。。

 昔、上記数十万円の頃でも、既にマイクロソフトが開発者に提供する開発環境はかなり快適だとなにかで読みました。 そんなネットが貧弱だった頃のOS独占時代にくらべて、GoogleやAppleといったライバルが台頭してきたため、無料化などで開発・販売環境の競争力をより強化していく必要がでてきたのだろうかと思います。

 GoogleとAppleも、Android MarketやAppStoreといったソフトウェアダウンロード販売、その他いろいろな開発環境を整えています。 これからの巨大ソフト会社の仕事は「パソコン・ネット上で完結する」開発・販売環境の整備になるのかも。 3社の製品とも現時点では日本での存在感がビミョーだったりしますが*、机に座りながら世界に対してソフトウェアを開発・販売できるプラットフォームが競争しながらできつつあるようで興味深いです。

 「生活は日本で、商売は世界で」とかできるようになるかも。

*国外では売れてたりします。

デジタルサポートFor北海道の旅 - 2008.10.03 Fri

 今回の北海道旅行では飛行機の予約、ホテルの予約がすべてインターネット上でできてしまいました。 いつのまにかかなり便利になっています。

 まず飛行機の予約はJALのサイトで行いました。 JALサイトで予約後に表示される管理番号を持ってコンビニへいけばチケット代を支払うことができました。 チケット代は1ヶ月より前から予約するとけっこう安くなるようです。 
 このようなネット上での予約は初めてだったので、空港で実際にチケットに交換するまで少し心配でしたが無事にチケットと交換できました。 チケット交換のために初めて使った空港のタッチスクリーンの操作には相当てこずりましたが。。。
 
 またその他にも、以前コンビニで買った電子マネーを使ってネット上での支払いができました。 チケットの支払いも含めて、これらのネットと連動したコンビニ決済サービスはクレジットカードなどが無くても使えるので便利です。 ちょっと気が引けるカード番号入力も必要なく、必要なだけのリアルマネーを電子マネーへ変換や決済するのに助かります。 コンビニまではてくてく歩いていく必要がありますが。。。

 ホテルもネット上で予約ができるホテルのサイトを見つけて予約をしました。 これもチェックインするまでは心配でしたが、無事に予約できてチェックインも問題ありませんでした。  

 今回は久しぶりの旅行でしたが、かつて旅行時に一番手間がかかっていた部分が全てネット上で完結できるようになっていて便利だな~と思いました。 

 ついでに使い捨てカメラで撮ったアナログ写真もデジタルメディア(CD)におとせるようになっていたので、旅行写真はCDの形で受け取ることができました。 まぁ、そもそもデジカメ買えって話ですが。。。

北海道日記3 - 2008.10.03 Fri

 前回の北海道日記2の続きです。

 最終日、月曜日には行動展示で最近有名な旭山動物園に行きました。 行動してました。 上野の動物園で見た動物達に比べてかなり動いていました。 日によってよく動く動物が変わるみたいです。 この日はキリンとクロヒョウがよく動いているようでした。 シロクマの水中への飛び込みは見ることができませんでしたが、さかんにウロウロしてました。 ペンギンの行進は冬に行われるので見れませんでしたが、普通に水中でも水上でもよく動き回っていました。 猛獣館のトラもふてぶてしくウロウロ。 狼は休日だった??? 写真を撮ったカピバラと一緒にいるクモザルも鉄棒?を動き回っていて、いつでも施設を抜け出せるんじゃないかと思えるぐらいでした。

もう一度カピバラとクモザルの写真Upです。 クモザルとカピバラが同じ施設に入っています。 この日は行動しまくりのクモザルと対照的にカピバラの行動はほとんどなかったと思われます。 カピバラずっと寝てた???
カピバラさん

 旭山動物園はたしかに動きがあって面白い動物園でした。

 ついでに、動物園付属の土産物屋で買った「氷点下41度」もウマかったです。

 動物園後、その日の夜に東京に戻りました。

 飛行機だとけっこう近いし、北海道また行きたい。

北海道写真2 - 2008.10.02 Thu

北海道旅行写真つづき。 旭川でまともに撮れた数少ない写真です。 ラベンダー畑の写真は映りが悪かった。。。 やっぱりデジカメ買ったほうがいいのかな~?

旭川駅前です
旭川駅前

旭山動物園でとった写真で最も鮮明にとれたものです。 カピバラという動物です。
カピバラさん


北海道写真1 - 2008.10.02 Thu

北海道旅行の写真をアップロードしてみました。 まずは札幌から。 ちなみに写真はすべて使い捨てカメラによるものです。

時計台とその前にいた馬車の馬
時計台その2

赤レンガ庁舎
赤レンガ庁舎

札幌大通り公園西端?にある建物 (東端にあるテレビ塔は撮り忘れました。。。)
大通りその1

北海道日記2 - 2008.10.02 Thu

 前回の北海道日記1の続きです。 
 
 土曜日の札幌観光後、旭川に戻り友人に夜の旭川を案内してもらって土曜日は終了しました。

 次の日、日曜日もその友人に旭川とその周辺を案内してもらいました。 まず最初に旭川の酒蔵めぐりをして、その酒蔵での日本酒の試飲で朝から酔っ払いながらの観光となりました。。。 気持ちよ~く酒蔵めぐりした後は旭川ラーメン村へ。 ここでまた知らずに塩ラーメンを注文した後、旭川ラーメンは醤油ラーメンだと知らされる。。。 ただ注文した塩ラーメンは普通にウマかったです。

 旭川めぐりがひと段落した後は美瑛・富良野へと行きました。 ラベンダー畑見てきました。 ドラマに出てくる名所?にも案内してもらいました。 車での案内は本当にありがたかったです。 美瑛・富良野の目的地に行くまでの道のりは見渡す限り畑だったり、地平線だったり、山だったりで北海道という感じがしました。 街を離れてからの周りの広大な自然が自分の北海道のイメージとも重なりいい感じでした。

 あと、この日はなぜか観光地で食べる、一見普通のジャガイモが非常にウマかったので一日中イモ食べてた気がします。 北海道だから? 上記旭川ラーメンもそうだったけど、塩バターが隠し味になってる? それとも観光気分のせい? よくわかりませんが、とにかくやけにイモがうまかったです。

 美瑛・富良野から旭川に戻ってからはまた夜の旭川を案内してもらいその日は終了しました。 

以下、北海道日記3へ続く。。。

北海道日記1 - 2008.10.01 Wed

 週末に北海道行ってきました。 旭川、札幌、美瑛・富良野へ行ってきました。 先週末の金曜日に北海道に行って月曜日に東京に帰ってきました。 初北海道楽しかったです。 

 まず羽田からの飛行機で行く北海道はかなり近いです。 羽田空港から旭川空港までは、飛行時間が1時間半で着きました。 中野から羽田に行くまでにかかった時間と同じぐらいでした。 実際、かなり余裕も持って羽田に行ったので、自分の部屋を出てから飛行機の搭乗・離陸までの時間のほうが飛行時間よりはるかに長かったです。 あまりにすぐ着いたのでしばらく北海道に行った実感がわかないぐらいでした。

 金曜日の夜に旭川についたらまず町へ旭川ラーメン食べに行きました。 旭川ラーメンと銘打った某ラーメン屋で食事しました。 そのラーメンは普通にウマかったですが、旭川は醤油ラーメンと知らず塩ラーメン食べてました。。。  

 次の日土曜日は札幌へ行きました。 旭川駅から出ている「スーパーカムイ」に乗って片道1時間ちょっとで着きました。  旭川もそうでしたが札幌も道幅が大きい。 碁盤の目状の道は目的地までの道のりがわかりやすかったです。 札幌ではまず時計台を見てから赤レンガ庁舎を見学。 その後、大通公園を端から端まで歩いて移動。 大通公園の後は、駅前通りを歩いてすすきのを越えて中島公園まで行き、折り返して札幌駅に戻りました。 札幌駅についた後、北海道大学にも行こうと思っていましたが、歩きすぎで疲れてしまい帰りの「スーパーカムイ」が来るまで札幌駅でぐったりしていました。
 札幌では街中を歩いて観光名所に行くのがメインでしたが、大通公園を歩いているときに運よく屋台が軒を連ねる「札幌オータムフェスタ」なるイベントが催されていて、ジンギスカン串などを食べました。 かなりウマかった。 他にも北海道のいろいろな地方特産品を使った料理の販売をしていて、何を食べるか目移りしてしまうイベントでした。 自分がもし札幌在住だったならその日はそこに一日中居て屋台で飲んだり食べたりしていたと思います。

 札幌を力尽きるまで歩いた後はまた「スーパーカムイ」に乗って旭川に戻りました。 旭川で友人と合流。 夜の旭川を案内してもらいました。 

以下、北海道日記2へ続く。。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

ブログ内検索

プロフィール

siouxcitizen

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。