topimage

2008-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNS登録 - 2008.03.31 Mon

 いくつかSNSに登録してみました。

 友人に誘われてmixiに登録しました。 いまいち使いこなし方がわからない。 たま~に日記や日記へのコメントを書く程度の使い方しかまだできていません。 とりあえず今後はコンピュータ関連のコアなグループでも探してみようかと考え中です。 
 ちなみに自分の携帯電話が古すぎたおかげで、登録のための携帯電話からの確認が普通にできなかった。 登録にかなり苦労しました。 登録サポートの友人に感謝です。 

 mixiに登録するかなり前にFacebookにも登録しました。 Facebook上でアプリケーションを作成・公開できたり、その公開されたアプリケーションを自由に使用できると聞いて登録しました。 紹介が必要ないのも気軽に登録した理由のひとつです。 
 サイトはまだすべて英語のようです。 結局、今現在実際にとりこんだアプリケーションはテトリスだけです。。。 ネット上の開発環境としても英語をよむのが億劫なのでほとんど進展なしです。 

 直近で登録したのがMySpaceです。 上記Facebookと同じようにネット上でのアプリケーション作成・公開環境として興味をもったので登録しました。 ここも紹介なしで登録できます。 
 そもそもは音楽などの共有サイトとして強いところであると自分は認識していました。 最近のFacebookへの対抗としてのアプリケーション開発環境の強化が、結果として単なる音楽共有サイトからもっと幅広いエンターテインメント?サイトへの変化を促しているようです。
 Facebookにくらべ日本語化が進んでいることや、開発環境としてJavascriptやActionscriptをサポートしているところが個人的には惹かれました。 しばらくネット上の開発環境として調べてみる予定です。 

上記SNSへのリンク
mixi
Facebook
MySpace
スポンサーサイト

PSPゲーム途中経過 - 2008.03.31 Mon

 前にその日の昼食代より安いと思い、ついついモンスターハンターポータブル(以下MHP)を980円で買ってしまいました。 自分としては衝動買いしたMHPを十分プレイし尽くした後、安くなっているであろうMHP2ndを買ってその時最新作だったMHP2ndに追いつく予定でした。 

 が、MHPですらまだほとんどプレイできていない状態で、最新版のMHP2ndGが発売されてしまいました。 他にもPSP用に買ったディスガイアや煉獄2といったやりこみ要素の高いゲームを全然進められていないし。。。 けどCMや雑誌の特集見てるとMHP2nd抜かしてMHP2ndG欲しくなってきた。 MHP2ndG買うか悩み中です。 
 
 関係ないけど、次長課長の井上のMHP2ndプレイ時間スゴイな~。 

バトルフィールド1942 - 2008.03.20 Thu

 前にブログでオブリビオンについて書きましたが、そのオブリビオンについていろいろ見ていると、メーカーだけでなくユーザーもゲーム機能を拡張するMODというものを知りました。

 今度はそのMODについて調べていると、「バトルフィールド1942」というゲームが目に付くようになりました。 「バトルフィールド1942」以降の最新シリーズがあるにもかかわらず、MODが充実しているために今だに人気だとか。 「バトルフィールド1942」は元々第二次世界大戦を舞台にしたゲームですが、ユーザー拡張によるMODは、古くは海賊時代やアメリカ南北戦争から、湾岸戦争やスターウォーズを舞台にしたものまで作られているようです。 日本でも、戦国時代が舞台のものや、お花見!?を目的にしたMODが作られているようです。

 このMODの充実度と比較的非力なパソコンでも動くことから、後にいくつかのバトルフィールドシリーズ最新版が出た後も根強い人気を誇っているようです。 ちなみに今の最新版は「バトルフィールド2142」

 このMODを用いた拡張性をはじめとした、洋ゲー(主にアメリカ製?)の自由度高すぎ仕様は自分としては最も惹かれるところです。

 嗚呼、でも自分の非力すぎる今のノートパソコン(メイン機)ではプレイできそうにないなぁ。。。

参考: バトルフィールド1942 - Wikipedia
YouTube:how to play battlefield 1942
YouTube:Battlefield 1942 Game Play :
YouTube:Battlefield 1942 Gameplay

戦国MOD(日本の戦国時代が舞台のMOD)映像 変わりすぎです。 作った人は凄すぎです。
YouTube:戦国MOD -sengoku mod-
YouTube:Battlefield1942 sengoku

今日の朝日記 - 2008.03.20 Thu

 朝から雨でやる気がなくなります。。。 今日も人と待ち合わせのため高田馬場へ行く予定。 
 
 昨日買った新書はなんとか昨日のうちに読破。 新書の著者とその著者との対談で、興味のわいてきた2人のブログへのリンクを貼り付けてみます。 今頃興味を持つな、というぐらいIT業界伝説の2人ではありますが。。。
古川 享 ブログ
Life is beautiful

 雨が降って寒いのでこのブログのテンプレートを暖かそうな暖色系のものに変更しました。 夏をイメージできるひまわりのテンプレートとみかんのテンプレートを天秤にかけた結果、みかんのテンプレートとなりました。 みかん自体は冬物ですが、テンプレートとしては暖色系なのと、月別アーカイブやカテゴリーの項目がコンパクトにまとめられているのが自分には好印象でした。 文字自体はまた少し小さくなってしまいましたが。。。 またアラがでてきたらちょくちょく変更しそうでもあります。

 お、グーグルのトップページが変わっている。 シンプルさを捨てて多機能路線への変更でしょうか? この変更なら個人的には使い勝手がよくなりそうなので歓迎です。 YouTubeにすぐにいける。

今日の日記 - 2008.03.20 Thu

 今日は朝から高田馬場へ行ってきました。 今日はよく行くルノアールではなく、自分にとって高田馬場第3のルノアールとなる店舗へ初めて行きました。 早稲田通り沿いTSUTAYA下のルノアールです。 第3のルノアールは他の2つのルノアール店舗と比べて狭いと感じました。 アイスコーヒー1杯とCセットを注文してかなりの長時間滞在。 

 読書中の「ANSI Common Lisp」を読む。 5章まで進んだけれど、どれだけ本当に理解できているのか微妙。 本書中にあるLispプログラムコードを理解するのにかなりの時間がかかるし。。。

 ルノアールから出るといつものように芳林堂で本を物色。 新書を1冊購入しました。 そしてまたいつもと同じようにCafe Miyamaに入店し、購入した新書をさっそく読みはじめました。 この新書は本日中に読破できそう。

 Cafe Miyamaからでると中野への帰途につきました。 帰る途中早稲田通り沿いにある葉隠という中華料理屋で食事。 ネット上で大盛りネタがでていたりしますが、今日はあまり空腹感も感じなかったので普通盛のマーボー定食を注文して様子見。 普通盛の定食でしたが普通に食べるには十分な量でした。 大盛りは丼物ですごいらしいので次に来たときに試してみる予定。 
↓大盛りにはさらにA~Dランクまであるようです。 まずはAからですね。  
参考サイト1
参考サイト2
参考サイト3

 食事後、葉隠から出ると雨が激しくなっていました。 傘をもっていなかったのでかなり濡れながら帰りました。 帰宅後たまたま井上陽水の曲「傘がない」を聞きました。 この曲の歌詞、普段なら「サビ直前まで思いっきり社会問題で引っ張っておいて、いきなり問題対象が「雨がふってきて傘がない」に変わるのはどうだろ~」と思うところですが、今日だけは妙にしっくりきました。

 10分の差で昨日の日記になってしまった。。。

すっかりIT土方、デジタル土方で定着 - 2008.03.19 Wed

デジタル土方 - Wikipedia
ソフトウェアの仕様書は料理のレシピに似ている
F通の実態

かつて働いていたIT業界。。。 ただ、働いた人に働きににふさわしい待遇が与えられんことを。。。

江古田のトキ - 2008.03.17 Mon

 先日、友人に行け行けと薦められていた江古田にあるトキというお店に行ってきました。 ミートスパゲティの恐ろしいほどの大盛りを食べるように薦められていたので、朝食からできるだけ時間を空けてからトキへ向かいました。 

 食事の間隔を空けたせいか、ミートスパゲティの大盛りは思ったより余裕で食べられました。 気合を入れたならば自分より全然大量に食べそうなその友人がスゲースゲーと行っていたわりにはそれほどでもなかった。 と訝っていたら、大盛りの上にさらに特大(特大盛り?)というものがあることが判明。 ああ、あの友人はたぶん特大のことを言っていたんだ。 

 あの大盛りを食べた感覚では特大を食べるのは自分にはまずムリだと思います。 特大に気付かず大盛り頼んでよかった。。。 

 ちなみに店の前のウィンドウにでている特大ミートスパゲティのロウ細工?より、実際でてくる大盛りミートスパゲティのほうがはるかに山盛りです。 注文する量は気をつけたほうがいいです。

 あと、大盛りでかなりの量だったわりには味に飽きることなく食べ続けられたのが意外でした。

 江古田は学生街なので安くて量が多い食事処が他にも多そうです。 また探索してみたい。 トキにもまた行きそう。

食べログ.com トキ

曲をYouTubeにアップロード - 2008.03.16 Sun

 前回のブログエントリに書いた曲を動画形式のファイルにしてYouTubeにアップロードしてみました。

 YouTubeアップロード用動画をWindowsムービーメーカーで作るためには音声をWAVE形式のファイルとして保存しなければならなかったので、まず最初に音声ファイルの変換を行いました。
 
 ファイル変換作業は、前回紹介したフリーのテキスト音楽ソフト「さくら」で作曲したファイルをデフォルトのMMLファイルではなくMIDI形式のファイルで保存してから、そのMIDI形式のファイルをWAVE形式ファイルに変換するというものでした。 

 MIDIファイルからWAVEファイルへの変換には「Timidi95」というフリーソフトを使いました。 とにかく早く変換がしたかったので、このソフトがよく使われているものなのか、安全なものなのか、ということは一切考えずとりあえずファイル変換しました。

 音声ファイルさえWAVE形式に変換できれば、あとはペイントでテキトーな絵を描いてWindowsムービーメーカーでAVI動画として合成するだけでした。 あ、またAVIファイル形式のままアップロードしてしまった。。。

 初めての作業のせいか、手順を調べて実際に作業を行うまでかなりの時間がかかりました。 だけどここまでの作業、パソコンとネットがあれば全てタダで行える。 いやぁ、便利になったものです。 

以下が上記動画の埋め込みです。

テキスト音楽「さくら」で作曲 - 2008.03.16 Sun

 音楽をしている友人、知人、弟に音楽について教えてもらったことをつぎはぎしながら作曲してみました。 作曲にはフリーソフトのテキスト音楽「さくら」を使用しました。 ダウンロード元サイトはここです。 テキストで「ドレミファソラシド」と入力するとそのまま「ドレミファソラシド」を演奏してくれます。 機能説明の「サクラマニュアル」も充実しています。

 作曲は上記つぎはぎ音楽理論にネット上での情報もいくつか参考にしながら行いました。 まず3つの音からなる和音をテキトーな順番で並べました。 メロディ部分の音(音符?)の並びもテキトーですが、1つの和音が終るところで、音が和音の中のどれかひとつと同じになるようにだけしました。 和音の韻を踏んでいるような感じですかね。 あとは、これまたテキトーに音を長くしたり短くしたり休符入れたり、気に入ったフレーズができたら繰り返してみたり、といった感じです。 

 音色は気に入ったものを「さくら」の作業画面左側から選んで使用できます。

 リズムは基本となるリズムをとりあえず決めてから、その基本リズム2つごとにもうひとつ違うリズムを1つ鳴らすようにしました(←誰かからそんな基本を聞いた記憶がボンヤリとあるので)。  あとはそのリズムを上記メロディと同じように切り貼りしたり、繰り返したりして自分の好きなように作っていきました。 結果、基本リズムとかかなりずれましたが。。。

 そして自分の作曲題1号ができました。 次のブログエントリで動画形式のファイルにして、YouTubeにアップロードしてみたいと思います。

 テキスト形式にした曲ファイルです。 テキスト内容を「さくら」にコピペして再生すれば音が聞けると思います。

ありあわせで動画作成・アップロードテスト - 2008.03.14 Fri

 WindowsXPに標準でついているペイントとWindowsムービーメーカーを使ってYouTubeアップロード用動画を作成してみました。 ナレーションの声はいつも使っているスカイプ用のヘッドフォンマイクから自分の声を入力しました。 こういうふうに自分の声を聞いてみるとかなり変に感じる。 あと動画といっても中身はペイントで書いた文字だけの紙芝居ファイルを3つ連続で表示しただけです。

 Windowsムービーメーカーで作成された動画ファイルはAVIファイルだったけど、そのままYouTubeにアップロード。 勝手にFLVファイルに変換して表示してくれるみたい。 アップロードするとなぜか勝手に最後の1秒だけ削られていた。 そのおかげで、最後に「めでたし、めでたし」と言っている声の部分も削られてしまった。 動画をAVIファイル形式でアップロードして、その後YouTube側でFLV形式に変換されたせいだろうか? 

 次にアップロード用動画を作成するときは動画のしっぽに少し余裕をもたせて、ファイル形式もFLVファイルに変換してからアップロードするようにしよう。

いちおうアップロードした動画の埋め込みです。 約15秒。 見る価値は無いです。

KORG DS-10 - 2008.03.14 Fri

 前にモバイル機器演奏の動画を見つけてブログに埋め込みましたが、またHatenatubeでNintendoDSによる演奏動画を見つけました。 前回と同じようなことをしている動画かと思ったら、DS用に「KORG DS-10」という音楽制作ソフトがAQインタラクティブから発売されるということで、動画はそのためのものらしい。 ソフトの発売は7月とまだまだ先ですが、動画見ていて欲しくなりました。 DSもっていない自分としては、昨日の飲み代とカラオケ代でDSLite買えたな~と後悔しきりでした。

「KORG DS-10」についてのサイト
DSがアナログシンセに タッチパネルで演奏も・「KORG DS-10」
DSで本格的に音楽制作するソフト「KORG DS-10」(動画)
噂あり、未確認情報ありのやじうまWatch。
[MESSE2008]KORG、ニンテンドーDS専用音楽ツール・ソフト「DS-10」発表

その動画です。

KORG DS-10 #001


電話はなぜつながるのか - 2008.03.12 Wed

 最近「電話はなぜつながるのか」という本を読みました。 なぜ今頃電話と思われるかもしれません。 自分もそう思いました。 そして本の前書きにもそのことについて書かれていました。 前書き曰く 「なぜ今頃電話と思われるかもしれませんが、電話を知ることによって最近のネットワークについての理解も早まる」 的なことが書かれていました。 
 
 「ホンマか~」と思いながら半信半疑で読んでいくと、電話の技術的なこと自体にも興味をもてるわかりやすい内容でした。 そして結果として、最初の目標である最近のネットワークへの理解も確かに進んだように感じられました。

 以下自分が理解した電話・ネットワークのイメージの概要を記してみます。

・電話
 まず電話。 かつて家で見かけた黒電話などは家庭から電話交換機のある場所までの回線をもっています。 電話交換機から先は交換機同士がやりとりをして電話のネットワークをつなぐ。

電話-----交換機-----交換機のネットワーク-----交換機-----電話

・ADSL
 インターネット接続に使われている技術です。 上記の電話のネットワークで交換機と電話の間の銅線をデジタル情報の送受信にも使いまわすもの。

・光ファイバー
 FTTH。 FTTH(FiberToTheHome)の名前どおり、上記の交換機と電話の間を光ファイバーにするもの。 高速な通信が可能。

・携帯無線基地局
 上記の電話のネットーワーク上で交換機の先に無線基地局を追加するイメージ。

・NGN
 次世代ネットワークその名も「次世代ネットワーク(←Next Generation Network(←NGN))」。 その次の世代になったらどうするのでしょう? 永遠に名前そのままで再利用? エコネーム。
 それはさておき、技術的には上記電話ネットワークを全て光ファイバーでつないで、電話交換機をインターネット技術で使われる汎用ルーターで置き換えるもの。 セキュリティや帯域の品質保証がすごいらしい。

 ↑うーん、ちょっと微妙な説明になってしまった感がありますが、自分は今回電話の知識を知ることで、いままでつまみ食い的に知っていたネットワークの知識が整理されたような気がします。
 また最近はイーモバイル使ってるせいか、無線通信について基礎的なことが知りたいと考えていたところで、この電話本はいい参考になりました(←本の最後のほうは携帯電話の説明もあります)。 
 
 この「電話はなぜつながるのか」と昔読んだ「プログラムはなぜ動くのか」も含めた「○○はなぜ△△のか」シリーズは全て同じようにわかりやすい内容なのでしょうか? 「ネットワークはなぜつながるのか」も読み始めたところなので期待したいです。

FLVファイル編集ソフト - 2008.03.11 Tue

 YouTubeやニコニコのFLVファイル形式の動画を自分でも作りたいと思い、いろいろ探していると「RichFlv」と「Movica」というフリーソフトウェアがあるということがわかってきた。 まだダウンロードもなにもしていないですが、備忘録的に書き留めておきます。

 特に「RichFlv」のほうはアドビのAIRという技術の上に作られているようで、AIRに関連するFlexやActionscriptといった技術にも興味がある自分としてはどんな使い勝手になっているのか試してみたい。

 あとは「RichFlv」編集のための元ネタになるFLVファイルはどうしようか。 最終的にネットにアップするつもりだから、著作権とか全く関係しないようにゼロから自分で動画作りたいし。 使わないといって、ザクティとか弟にやるんじゃなかった。。。

簿記2級合格? - 2008.03.11 Tue

 簿記2級合格しているようでした。 受験した感覚からは、まず落ちるだろうという出来に感じられたので、あまり実感がわかない。 商工会議所のHPで、本当にあの日、あの時、あの場所で、あの受験番号で合格しているのか目を疑いました。 受験票を合格証書と引き換えるまで実感できなさそうです。
 
 落ちたときは合格するかもと感じたり、落ちそうと感じるときに合格したり、まったく自分の見積もり感覚はいいかげんです。 自己採点とかしてる人どうしてるのだろうか? 解答暗記しているのか? 解答メモしているのか? 自分には暗記ムリ、メモる暇なしでどちらも不可能そう。 自己採点できるってスゲい。 

 本当に合格したのか、また心配になってきた。 冷静になってまた後で確認しよう。

またお手軽リンク集 - 2008.03.11 Tue

 またホームページにYouTube検索へのリンク集をつくりました。 今度はロクセット動画検索へのリンク集です。 ロクセットもいつの間にかかなり過去のこととなり、かなりの懐メロ集になってしまった感じがします。 リンク集はここです。 
 
 最近ホームページ製作がお手軽リンク集の作成ばかりで、最初に予定していたことが全く進んでいない。 手間を惜しむようになってきてしまった。 今回のリンク集もアマゾンアフィリエイトの埋め込みすら面倒くさくてしなかった。 もうちょっと凝ったことを目指したい。 リンク集も続けますが。。。

 Actionscriptでもっと動的なホームページ作りたいけど製作の手間が大変そう。 中途半端につくって見せると散々駄目だしされるし。。。 まぁ、Actionscript、Python、Lispが何かしら活かせるようにぼちぼちと進めていきます。 
 構想しても実装能力がついてこない今日この頃。。。_| ̄|○

モバイル機器使用法 - 2008.03.10 Mon

 背景テンプレートを変更してからプロフィール部分がうまく表示されない。 カモフラージュにAzPainterというフリーソフトで描いた手抜きグラフィックを置いてみたが変わらず。 今回のテンプレートはもうすぐ変更かも。。。

 それはさておき、今回も動画の埋め込みをしてみたいと思います。 前々から連続エントリーで動画を埋め込みすぎると遅くなると言ってましたが、あまり動画を溜め込むと忘れてしまいそうなので載せることにしました。 表示遅くなったらすいません。

 今回はHatanaTubeで見かけたモバイル機器を面白く使っている動画を埋め込みます。 よく思いつくな~。

iPhone Magic


iBand

チーターマン - 2008.03.10 Mon

久しぶりの動画埋め込み

自分がニコニコ動画に登録するきっかけになった「チーターマン」関連動画を埋め込みます。

まず「伝説のクソゲー」と呼ばれる「チーターマン」のプレイ動画
伝説のクソゲー チーターマン2


クソゲー「チーターマン」にふさわしいショボイピコピコ音が以下のように華麗にアレンジされます。

やたらかっこいいチーターマン2 BGM Very cool Cheetahmen music


チーターガール


チーターマンのテーマ (ACID MIX)



その他にもチーターマンアレンジ曲が、ニコニコ動画にはオリジナル動画、 YouTubeには輸出された動画、 としてかなり存在しています。 自分は音楽のことはよくわかりませんが、在野にはこんなに才能が埋もれているのかと思い感心しました(ほんとはプロ?)。 これがニコニコ動画に登録するきっかけになりました。

未分類 - 2008.03.10 Mon

 今日になってやっとしつこい咳がほとんどでなくなりました。 ほんっっっとにしつこい咳でした。 また4年後のオリンピック年にマイコプラズマ菌により再発予定。。。 
 
 そういえば明日は簿記2級の合格発表。 万が一の全問正解がないかぎり落ちます。 また次頑張ります。

 よく見に行くブログが消えていました。 操作のまちがいで消えてしまったらしい。 仮ブログを発見。 
(20080320)さらに変わった? 新しいリンク: CNET Venture View:shi3zの日記

 いつものようにそのブログの著者に影響されて、Lispとか調べ始める。 「ANSI Common Lisp」が都合よく近所のブックオフに中古で売っていたので買って読み始める。 む、むずい。 早くも3章目あたりで苦しんでいます。 Lisp 一夜漬けM.Hiroi's Home Page / xyzzy Lisp Programmingで軽く前提知識入れたにもかかわらず。。。 関数型言語おそるべし。

 最近よく見かけるLAMP開発環境についても手をだそうとLAMPのP→Perl/PHP/Python を調べてみる。 本屋にある本棚をみるかぎりPHPが一番はやってそう。 実際の業務・求人的にはPHPかな。 今回は個人的な趣味でやるのでインデント文法とかでソースの見た目がいいPythonにひかれる。 PHP、Perlとか変な記号が多くて読みづらそう。 Pythonは欧米ではよく使われているらしいので、その周辺の技術もとりこんでみたいと思ったり。 C言語で書かれた機能を呼び出したり、関数型言語の一部をとりこんだりもしていて盛りだくさん。 ついでに3Dソフトやゲームの拡張言語にも採用されているよう。 よしPythonだ。 とりあえず入門的なPython Japan User's GroupPythonを始めようからはじめてみます。 

 最近ActionscriptとかLispとかPytonとか手だしすぎてよ~わからんようになったきた。

 今回はついでにテンプレートも変更。 極彩色なので疲れるかも。 字が大きくなり見やすくなった(←おっさん視点)。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

ブログ内検索

プロフィール

siouxcitizen

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。