topimage

2007-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中野駅南口方面の松屋 - 2007.12.29 Sat

 今日は数日前から読み続けていた簿記のテキスト一冊を読み終えた後、中野駅南口方面にある松屋で麻婆定食を夕食にしました。 なぜか北口方面ある松屋とちがい南口方面の店は大盛りまたはおかわりが無料です。 人通りが多い北口店に対抗するためのフランチャイズ店同士の骨肉の争い? どちらにしろ、客としては非常にお得なのでありがたいです。 がっつり食べたいときは南口店にちょくちょく行きます。 

2007/12/29現在、11:00~14:00以外は大盛りまたはおかわり無料です。
スポンサーサイト

ニコチンパワー - 2007.12.29 Sat

 ここ数日久しぶりにまじめに簿記のテキストを読みました。 なんとか一冊読み終えましたが、それは大いにニコチンパワー(タバコ)によるものでした。 ニコチンパワーがないと眠気に負けてテキストを読みきれそうになかったため、気付け薬的役目としてニコチンパワーを使用しました。 しばらく続いていた禁煙がパーになりました。 二冊目はニコチンパワーなしで読了したいです。 明日からまた性懲りも無く禁煙再開です。

Actionscript3.0が面白そう - 2007.12.05 Wed

 アドビ社のActionscriptというプログラミング言語・環境が面白そうです。
 元々全く興味はなかった言語ですが、自分がスゴイと思う技術者が2人もそろってActionscript3.0についての本を出されていたので、「何なんだそれは?」という気持ちで調べ始めました。

 まずはプログラミングのための環境が一通りタダでそろいます。 これ一番大事。
 次にActionscriptが実行できるFlash環境が、OSの違いを超えてPCや携帯にまで広がっていて、実質的に一度プログラミングを書けば多くの異なる機種で実行できるということです。
 他にもFlashのもともとの生い立ちから、グラフィックやサウンドに強い点も魅力です。 ちなみにYoutubeやニコニコ動画はFlash動画です。
 
 で、そんなActionscriptプログラミング環境「Flex」についての上記スゴイ2人の技術者さんの本は
ActionScript 3.0ゲームプログラミングブック (Flash for Professionals)
Adobe Flex 2プロフェッショナルガイド Windows & Macintosh対応

となります。 内容はプログラミング本です。
 
 Web上に見つけた2人のサイト記事を参考に、実験的に自分のサイトに簡単なActionscriptプログラミングをのせてみました。 

日商簿記2級失敗 - 2007.12.05 Wed

 自己採点の予想通り日商簿記2級は落ちていました。 あの問題とあの問題のせいで。。。 くそ~。
 もし、簿記の勉強で自分の視点が広がっている感覚がなければもう受験をやめてるかも。
 
 ちなみに、自分が視点が広がったと思う分野は:
・簿記の勉強から始まって、「金とは?→金融とは?→経済とは?」と視点が広がる。 
・会社形態、株主総会や取締役会の話が出てきて、会社法から民法まで興味が広がる。
・債権・株式の仕訳がでてきてから、株式投資や投資信託等の金融商品の理解が進む。
・給与や社会保障の支払いがでてきて、社会保障制度を知ろうとするようになった。
・資産の減価償却を知って、全く興味のなかった土地、建物について意識するようになった。
 等々です。

 これまで全く興味のなかった、管理系と言われるような分野への興味が広がりました。
 逆に広がりすぎて、それらについて少しづつ本を読んだりしているうちに、肝心の簿記がおろそかになりました。
 資格受験で気をつけるように言われる、「学びの深みにハマる」というやつでしょうか。 ヤバイ。。。
 
 というわけで、今度こそは浮気せずに簿記2級合格を目指します。

ボーンなんとか - 2007.12.01 Sat

 映画カテゴリーですが、また今回も映画見たい記事です。 
 マット・デイモンのボーン・アルティメイタムが見たいです。 元CIAの暗殺者ジェイソン・ボーンが活躍するシリーズの第3作です。 
 前回のウィル・スミス映画ネタ同様、前作のシリーズ第2作目ボーン・スプレマシーが面白かったので見たいというわけです。 前作ボーン・スプレマシーを見たとき、自分はアクションや展開にまったく無駄の無い映画に感じられました。 言い過ぎかもしれませんが、極限まで無駄を削りまくった筋肉質?な映像に見えました。 今回のボーン・アルティメイタムも監督が同じなので期待です。 
 あと、2作目がよかったので1作目ボーン・アイデンティティーも見ましたが、監督が違ったせいか2作目と比べて少し中だるみのようなゆるさを感じてしまう出来でした。
 
 個人的な結論として、(自分のイメージする)マット・デイモンのグッド・ウィル・ハンティングやレインメーカーでのキャラとの違いに少々戸惑った以外は、面白い作品だと思います。 

懐かしの?アイオワ - 2007.12.01 Sat

 久しぶりにアメリカ留学していたアイオワ州についてグーグルでニュース検索してみました。 

 来年1月にある大統領選前の党員集会についてのニュース記事が大半でした。 普段何事もない感じの田舎の州がこのときだけニュースの話題となります。 
 この全ての州に先立って、共和党または民主党の大統領候補を選ぶアイオワ党員集会の結果、どのくらいで大統領に選ばれるとか統計もでていて、その後の各州での選挙戦へ向けた勢いをつけるためにも重要になっています。 
 で、各党の各大統領候補がアイオワ党員集会にむけて頑張っているというわけです。 
 
 自分がいた頃には、2期目を目指す(ヒラリーの旦那)クリントン氏がアイオワ州に来ました。 そこに行った同じクラスとっていた台湾人がクリントン大統領(候補?)と握手できたらしいです。 自分も行けばよかった。。。 
 学生の頃は選挙には全く興味もなく、 党員集会についても全く知らず、 クリントン氏がこの田舎州に来ることすら疑っていたもので。。。 

 党員集会が近づいてくるとニュースでも話題になるアイオワですが、(繰り返しますが)普段は何事もない感じです。 そんなアイオワですが、自分にとってはもうひとつ印象にのこるものがありました。 竜巻です。

 前回「アイオワ」をニュース検索したときは竜巻の被害がでてました。 
 ツイスター(竜巻)という竜巻を追いかけているような、追いかけられているような映画にもアイオワ州が出てきました。 
 留学したてのころに食品スーパーで見かけたシェルターを冷戦対策用の核シェルターと思ったら、竜巻シェルターと教えられました。 
 留学中のある日、大雨と暴風で、普段使う道路が川のようになり、となりの家の大木が折れ、台風と思っていたら竜巻がすぐ近くまで来ていたとのことでした。 その頃はCATVもひかず、ネットも使っていなかったのでそれが竜巻だと気付きませんでした。 警報とかでていても気づかなかったと思う。 竜巻が直撃していたらかなり危なかったです。 知らぬが仏でした。 
 アイオワに行かれる方(まずいないとは思いますが。。。)は竜巻注意報にお気をつけください。

以上、久しぶりに思い出したアイオワについてでした。

輸出ニコニコ動画 - 2007.12.01 Sat

 Youtube動画のブログへの埋め込み方を覚えたので、もっと動画を埋め込んでみたいと考えていたらニコニコ動画から転載された動画を発見しました。
 ニコニコ動画を最初見たときはよく意味がわからなかったので、自分なりの解釈もつけながら輸出ニコニコ動画を埋め込んでみます。

 まず、前々から噂に聞いたことのあったの「エアーマンが倒せない」動画です。 これはロックマンというファミコンゲームのピコピコ音を原曲にして、いろいろ編曲や歌詞を加えて演奏しているものです。 ちなみに「エアーマン」とはロックマンのゲーム中にでてくるボスキャラの名前です。 倒せないほど強いかどうかは知りませんが。。。



 つぎも同じようにロックマンピコピコ音をもとに派生していった「おっくせんまん」動画です。 原曲から編曲と歌追加後、さらにロックバンドの動画と合成していくまで一通りそろっているのでわかりやすいかと思います。

原曲


編曲と歌を追加後


ロック編曲+ロックバンドのライブ映像と合成


 これらの動画を見て自分は「うまくつなげていったなぁ」と感じました。
 こういうふうに元ネタをより上回るようにすげ替えて行くのがニコニコ動画の醍醐味なんだと。

 もう少し動画を載せようとしましたが一度に動画のせすぎると処理が遅くなりそうなので、今回はこれぐらいにしておきます。
 ↓↓↓
 自分のネット環境のせいなのか、予想通りかなり重いですねこのブログ。 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

ブログ内検索

プロフィール

siouxcitizen

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。